• 寛雅和楽

    優雅な寛ぎと和やかな楽しみを。
    上質でありながら心の休まる空間、時間、体験、サービスをお客様に。

  • 寛雅和楽

    優雅な寛ぎと和やかな楽しみを。
    上質でありながら心の休まる空間、時間、体験、サービスをお客様に。

  • 寛雅和楽

    優雅な寛ぎと和やかな楽しみを。
    上質でありながら心の休まる空間、時間、体験、サービスをお客様に。

  • 寛雅和楽

    優雅な寛ぎと和やかな楽しみを。
    上質でありながら心の休まる空間、時間、体験、サービスをお客様に。

  • 寛雅和楽

    優雅な寛ぎと和やかな楽しみを。
    上質でありながら心の休まる空間、時間、体験、サービスをお客様に。

  • 寛雅和楽

    優雅な寛ぎと和やかな楽しみを。
    上質でありながら心の休まる空間、時間、体験、サービスをお客様に。

【令和3年8月12日よりプレオープンのお知らせ】

あゆの里は、令和3年8月30日に営業再開いたしますが、令和3年8月12日よりプレオープンすることを決定いたしました。プレオープンのご予約につきましては、現在、平日午前9時より午後5時まで、お電話もしくは公式ホームページにて承っております。なお、令和3年8月22、23日は全館メンテナンスのため、計画休館となりますことをご了承くださいませ。また、令和3年8月30日以降のご予約については各社予約サイトでも受け付けております。お客様のご来館をスタッフ一同心よりお待ちいたしております。

Discover HITOYOSHI

眼下を流れる球磨川と盆地がもたらす絶景。
近くには国宝「青井阿蘇神社」、対岸には12世紀から700年間この地を治めてきた相良氏の歴史と文化の象徴「人吉城址」が望める―。
この恵まれた場所に惚れ込んだ初代・有村春吉がはじめた一軒の小さな温泉宿「鮎里旅館」が私たちの原点です。

創業者が掘り当てた「鮎里源泉」の優しい湯。
大自然と一体になれる「天空の湯」と露天風呂。
丸々と育った「鮎」と旬の地元食材をいかした料理。
一献、また一献と奥深い世界へ誘われる「球磨焼酎」。
心の安らぎが生まれる「和モダン」の落ち着いた造り。
自然の鼓動を感じながら迎える「深い眠り」。

私たちは創業以来、お客様の「心のぜいたく」と「極上の癒し」を追求してきました。

日本でいちばん豊かな隠れ里ともいわれる球磨人吉。
この地には相良700年の時代から大切に守られ、磨きをかけて受け継がれてきた「宝物」がたくさんあります。

その「価値」と「魅力」に、ゆったり、たっぷり、思う存分、触れてほしい。

Discover HITOYOSHI

この想いを実現するために、 スタッフの一人ひとりが「人吉コンシェルジュ」として
日本一の「人吉づくし」のおもてなしをします。

すべては訪れた「人」に、喜びと満足と幸せの「吉」を生むために。
世界中に人吉ファンをつくるために。

Translate »